自らやる人には敵わない!

こんにちは。セールススキル検定事務局マーケティング担当松井と言います。GWもあっという間に終わってしまい、通常の仕事モードに戻すのに一苦労です。

さて、私事ですが、連休の間、長男と海釣りに行ってきました。

長男にとっては人生初の海釣り!(^^)!
そして、自分にとっても30年ぶりの釣りだったのですが、
まだ夜が明けきらない5時台に、普段はなかなか朝起きない長男から叩き起こされて、
平塚の海へと車を走られることになりました。

前日、釣り具屋で色々な仕掛けを買って釣る気満々で出かけたものの、

「全然釣れない・・・」

最初はやる気を見せていた長男でしたが、
「魚を持って帰るってお母さんに約束したのに。どうしよう・・」と、時間が経つにつれて落ち込みモードに。。。

でも開始から3時間後に10㎝位の小魚が連れたところから、俄然張り切りだし、
なんと、15時になるまで飲まず食わずで釣りに没頭するという集中力を見せたのでした!

これには親もびっくりです。(普段は12:15でお腹が空いて死ぬと言うそうです)

結局釣れたのは3匹で、車で帰宅途中全部死んでしまいましたが、
やり遂げた!という自信を持ったのか、「また行きたい!」と言っていました。

長男の姿を通して、自分からやろうと決心している人に対しては、他人が止めることができないパワーがあるものだなと思いました。
日頃業務をこなしていると、「やりたくてやる!」という感じでなくても、淡々モードでこなせてしまうものですが、
改めて、これくらいの好奇心と集中力で仕事ができたらどんなに良いだろうか・・・と思う出来事でした(*^^)v

 

 

 

どんな人が若い人?

こんにちは!セールススキル検定事務局山口です。GWまで後わずかですね?!
さて、皆さん、「若さの定義」って何だと思われますか?

「そんなの年齢が若いことに決まっているじゃん!」とご指摘を受けそうですが、
組織デザインを専門にされているあるコンサルタントの方が仰っていた定義に、
思わず深く納得してしまったことがありました。
5つ位ありましたが、よく覚えている3つをご紹介します。

1 健康であること
2 早いこと(速いこと)
3 柔軟であること

実年齢が若くても不健康で、仕事が遅く、頑固な人よりも、
年齢が上でも健康的で、判断も行動も早く、柔軟な人と一緒に仕事がしたい!
・・これが人の心理かなと思いました。

営業職は、感覚が若い程有利と言われる職です。年に関係なく、若さを保って頑張りたいと思います(^^)/

 

その年ですべきこと

こんにちは!検定事務局斎藤と申します。

ついちょっと前まで「私はまだ新人」と思っていたのに、いつの間にか職場で中堅(ベテラン?)になってしまっている事実に、ちょっと驚く毎日です。。。

さて、営業職に限らずですが、「その年齢に該当することをしっかり行えたかどうかで、迎える未来が変わる」ものですね。

私は、新規開拓や飛び込み営業が昔から苦手でした。そして、今も苦手意識があります。。。(この協会にいるのに何ですが・・・)

苦手だったけど頑張った同期のTさんは、今は、後輩を指導してと言われても何の躊躇もないそうです!やって克服したからですよね。
新規開拓については、あの時にやっておけば、、、と、プチ反省の日々です。。

やはり、その年齢、その時にすべきことは、その時にマスターするに越したことはないですね!
今、この時にできることを頑張ろう!と決心した斉藤でした。

 

営業研修で学べること

こんにちは。セールススキル検定事務局の山口です(^^)/
今日はコートも要らない位の暖かさです!

さて、4月のこの時期は、初めての「営業研修」を受ける新入社員の方々も多いようですね!
「飛び込み」「見込み客」・・・など耳慣れない言葉をたくさん聞くと疲れてしまうかもしれませんが、
先日、あるお客さんが、「会社で営業を研修として教えてもらえるだけありがたいよね~!」と仰っていました。
誰も売り方なんて教えてくれなかったし、カタログを渡されて「行ってらっしゃい!頑張れ!」とだけ言われた新人時代だったと(^-^;

営業研修を受けている新入社員の皆さん、学べること自体が有利ですよ~とエールを送りたいです!図47
無理しないで、でも頑張ってくださいね!

 

blogを始めました!

こんにちは。初めまして、セールススキル検定事務局の山口です(^^)/

検定試験を始めて丸13年、協会を設立して丸12年が経ち、私達も新しく次元を上げようと決意し、blogを始めることになりました(#^^#)

よろしくお願いします!